大切なお知らせです。



こんばんは、余韻のノダ タツヤです。


本日も終日満席にて終える事が出来ました、沢山のご来店本当にありがとうございました。


尚ありがたい事に今週のお席は全て埋まっておりますので、次は15日(水)以降のご予約を宜しくお願い致します。



さて。余韻のLINEをご登録頂いているお客様に関しましては今朝一斉配信にてお知らせをさせて頂きましたが、より広く伝わるようブログでも再度。


福岡県も対象に含む「緊急事態宣言」が政府より発令されました。

これに伴い美容室の営業に関してお客様からの問い合わせを多数頂いておりますので、こちらで明確にしておきたいと思い書いています。


西村経済再生担当大臣の発言を抜粋すると、「理美容室、ホームセンター等はいずれも国民の安定的な生活を営む上で必要だと考えている。したがって、引き続き事業は継続できるように考えている。理容については、政令で1000平米以上のものについてはその対象になりうるということで指定されているが、通常1000平米以上の理容はあまりないので、街で小規模で身近なところでやっている理美容室、散髪屋は利用制限の対象とすることは考えていない。美容室はそもそも対象に入っていないし、加えることは考えていない」との事です。


理美容業は安定的な生活を送るために必要であると国がきちんと認めている事となります。(国として発言しているのでここ大事です)


したがいまして、余韻は期間を定めての休業という形を取る事はせず、普段通りの営業を続けてまいります。

ただし美容室はお客様あっての場所ですので、ご来店頂くお客様がいなければ存続は不可です。


今はお一人お一人が大変な状況にあるかと思います。美容室を利用している場合ではないという方もいらっしゃるかもしれませんが、改めて手洗い、うがい、マスク着用、換気、除菌の徹底に努めて営業させて頂きますので、可能なお客様に関しましては普段通りのご利用をお願い出来れば幸いです。こちらも普段通りのテンションでお待ちしています。



ちなみに、あくまでも余韻ではこのような判断をさせて頂いた、という形です。場所や地域によっては期間を定めての休業という判断をとる美容室もあるかと思います。

状況が著しく変わった時にはこちらからまたご連絡させて頂きます。長文失礼しました。



です。これに関しては色んな意見があると思います。批判もきっとあるでしょう。


ただ余韻でのサロンワークは僕にとって楽しみでもあるのと同時に、暮らしでもあるのです。


補償の対象はかなり難しいものを示していますのでそこに期待を持つ事が難しい中、現時点では店を開けて耐え忍ぶという道を選択致しました。ご理解頂きますよう宜しくお願い致します。




それでは今日はこの辺で失礼致します。沢山書いたらお腹すいた!


また明日お会いしましょう、良い夜をお過ごし下さいませ。











0コメント

  • 1000 / 1000