『無題』無事に閉幕致しました。



こんばんは、余韻のノダ タツヤです。


本日も終日満席にて終える事が出来ました、沢山のご来店本当にありがとうございました。


尚今週は水・木・金でまだご案内可能なお時間がございます、ご予定合えば是非是非ご利用下さいませ。











1/19(日)に行ったイベント「無題」ですが無事閉幕致しました。

お陰さまで飯田健二さんのライブも満員御礼、本当に沢山の方が遊びに来て下さいました。

この場をお借りしてもう一度御礼申し上げます。ご来場頂き本当にありがとうございました。


今回の「無題」は、飯田健二さんのカセットテープを森さんから購入させて頂いた事が全ての始まりです。

「めちゃくちゃ良いSSW見つけた!」から「余韻で聴きたい。。!」に変わるまでそう時間は要りませんでした。声をかけるタイミングを密かに見計らっていたように思います。

そして飯田健二さんの生歌を聴くならば、レーベルの主である森さんの珈琲を飲まなければ気が済まない!


後先顧みない悪い癖が発動しました。

森さんも飯田さんも福岡からの出張要請は想定外だったと思います。


それでもお二人の返事はめちゃくちゃ気持ちの良い

「行きます!」


嬉しさよりも実現してしまう怖さが襲ってきました。


僕は飯田健二さんの歌を側で聴きたい、みんなに聴かせたい。

森さんに会いたい、森さんが淹れる珈琲を飲んで色んな話を聞きたい。

でもそれは自分のエゴに間違いなかったと思います。

それを変えたかったです。みんなと分けたいと思いました。


・Muffの山ノ内さん

僕に色んな事を教えてくれます。いつも背中を押してくれます。

同じ空間で同じ方向を向いて何か出来たら嬉しいなと思っていました。

そして森さんと気が合うであろう事を僕は知っていました。

普段はイベント出店を断っている山ノ内さんがOKをくれました。



・ミタチくん

物怖じするという事を知らずにいつも結構痛いとこ突いてきて、ちょっと生意気なとこがあるんだけど僕はそれが好きです。

彼がいなかったら余韻は無いし、年下とか関係なく本当に尊敬すべき人です。

彼が会場音楽を担当してくれました。



・星野さん

星野さんの「楽しそう。。!」が僕は好きで、勇気をもらっています。星野さんがそう言ってくれるならもう絶対楽しいだろう!と。まだ出会ってそんなに経っていないけれど、彼女の「楽しそう!」を沢山聞くべく、余韻はまだまだ成長するのです。

フライヤーのデザインを担当してくれました。



・僕の突拍子も無いアイデアに振り回されて、それでも「やらない」とは絶対に言わない咀嚼の二人。

咀嚼があるから出来てしまう事が数えきれないくらいあって、それはこれからまだまだ増えていくんだろうなぁと思います。

「無題弁当」を作ってもらいました。




僕は自分に色んな才能が無い事を知っています。だからみんなに力を借ります。

現に当日僕はニコニコしているだけだったし、飯田さんのライブ時は一曲目からうっすら泣いてしまって前が見えなくなりました。


ただ一つ自信があるのは、「この場所でこういう事やったら多分楽しいぞ!」という事を察知出来る事です。

それが僕の役割だと思っています。


みんなのおかげで本当に良いイベントになったと思うし、みんなのおかげでしか無いです。

本当にありがとうございました。



気持ちを全部言葉にしてしまう事がいつもすごく怖くて、飯田さんとも森さんとも沢山言葉を交わした訳では無いけれど、一緒に水天宮にお参り行った事、イベントの事、打ち上げ、二軒目、ノダ家でのボンバーマン、翌日の散歩、そしてお別れ。全部を忘れない。


飯田さんが言葉を選んでいる時に作っていた握り拳や、森さんが眼鏡を外して目を擦る様子や、素敵な笑い声をきっと何度も思い出す。


ライブが最高だったなんて事はもう軽く飛び越えて行っている。

「僕ら良くなっていこう、こんな毎日が続くように」と飯田さんが歌っていて、僕もそうありたいと思う。



最後に。

打ち上げで散々飲みまくった後に飯田さんと森さんが歌ってくれた「風をあつめて」が僕の宝物だ。



超長文でしたが書き足りない位です、読んで頂きありがとうございました。















森さん。飯田さん。本当にありがとうございました。また会いましょう。




0コメント

  • 1000 / 1000