上映作品はこちらの2本。






こんばんは、余韻のノダ タツヤです。



終日満席にて終える事ができました、本日も沢山のご来店本当にありがとうございました。



尚明日も終日ほぼ満席の予感ですが、メニューによってはお取りできる時間帯もございます。ご予定の方は何卒早めのご連絡を宜しくお願い致します。

日曜日も同じような感じになりそうです、こちらも合わせて宜しくお願い致します。






さて。11/25(日)に開催予定の第二回瀬下映画祭ですが上映作品をアップしておきます、ご検討頂けたら幸いです。





まず一本目。時間帯は15:00-17:00(第一部)
















1995年公開


ピーター・ホートン監督、ブラッド・レンフロ主演のヒューマンストーリー



『マイ・フレンドフォーエバー』




HIV(エイズ)に対しての人々の偏見、それに屈する事なく生きる少年達の友情を描いています。



ファッションやヘアスタイルもとっても良くて、そういう点からも刺激を受けました。


名作ですが意外と観ていない方も多いのではないでしょうか。是非オススメです。







二本目。時間帯は17:30-19:30(第二部)

















1991年公開

山田洋次監督、三國連太郎、永瀬正敏主演のこちらもヒューマンストーリー




「息子」



聴覚に障害を持つ女性と恋に落ちる男性、その父親を描いています。


山田洋次監督作品の中で1番好きだという声も多い(らしい)この「息子」

僕もとても好きな作品です。


永瀬正敏さんと和久井映見さんの掛け合いは本当に美しいし、三國連太郎さんの父親っぷりというのはもう言わずもがなですね。


何度でも観たくなる名作です。



この二本を上映致します、ご予約の際は一部、二部どちらのご参加か必ずお伝え下さいませ。もちろん両方のご参加も大歓迎です、よろしくお願い致します。


日時は11/25(日)

瀬下映画祭は入場無料でどなたでもご参加頂けます。

映画館ほどの感動は味わえずとも、まぁそこそこ良い気分になれると思います。



「何だか分からないけど楽しそうだし、行ってみようかな。」


きっと、こんな感じで良いと思うのです。






沢山のご参加を楽しみにお待ちしています










余韻

緩やかな時の流れ、心地の良いヘアデザインをお届け致します。

0コメント

  • 1000 / 1000