レイアウトに次ぐレイアウト。





こんばんは、余韻のノダ タツヤです。



今日は久しぶりにゆっくりした1日でした。


お店の掃除や事務作業。それから





















またレイアウトを変えました。今月はじめに変えたばかりだったのですが、実は今日熊本から師匠が花の生け込みに来てくださって




『これはいかん』と。




どうお店を見られたいのか、このレイアウトでお客様とどういう会話ができるのか、『余韻』という名前にふさわしいレイアウトをした方が良い。そういった旨のアドバイスを頂きました。


それまでのレイアウトはすごく気に入っていたけれど、確かに自己満足が過ぎたかもしれないなと反省しました。


色々勉強させて頂きました。やっぱり一人のお店だからこそ、常にアンテナをはって勉強しなければですね。



















植物も増えております。緑と、光と、音の融合を楽しんで頂けたら嬉しいです。










それでは今日はこの辺で失礼します。また明日お会いしましょう、良い夜をお過ごし下さい。









余韻

緩やかな時の流れ、心地の良いヘアデザインをお届け致します。

0コメント

  • 1000 / 1000